こだわり抜いたコスメで全身をケア

身体の水分を保持する

コスメティックスは主に化粧水全般の事を示しています。

コスメティックスは主に洗顔後等の肌の保湿などに用いる美容道具の一つですが、
例外の使用方法としてファンデーションの粘り気の調節などにも利用できます。

ファンデーションで調節

ですがこれらは洗顔だけではなくボディケアにも使えます。

例えば、お風呂上りなどにコスメティックスを体に使用しお風呂後の肌の乾燥を防ぐ効果もあります。

特に、お風呂を入った後などには水分が枯渇しやすく乾燥しやすいので肌の保湿はとても大切なことです。
このように使い方さえしっかりしていればコスメティックスでのボディケアは可能ということです。

コスメでボディケア

肌に大切なのは皮脂と水分ですので、それらをしっかり守ることでいつまでも良質な肌を保つことに繋がります。
特に、年齢とともにそれら重要な成分が体ではうまく生成されなくなりますので、外部的な補助がどうしても必要になります。

特に、特定の食品からしかとれないコラーゲンなどの成分はとても重要です。